URKK-071 義父の半身不随の介護を妻に任せて最後

 読み込み中 

リフォーム会社に勤めるリコは、病気の母親と二人暮らし。彼はプロジェクトの不備について文句を言うだろうと言われ、身の回りのことは大事にしたいし、職を失いたくなかった。通常のケアだけでなく、より低い取り扱いも必要です。 「何でもするって言ったのに!これも仕事だよ!」最初は嫌々相手にしていたが、大きな胸を揉まれて次第に従順になってしまい…。

URKK-071 義父の半身不随の介護を妻に任せて最後